しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

完璧でなくっていいじゃん!! ☆ 良いとこも悪いとこもある!それが私

f:id:shima-shimachan:20191009084308j:image

完璧でなくっていいじゃん!!

のっけから、心の叫びであーる。

安心して生きたら良いのだよー。

人からの評価とか、肩から下ろして。

と、自分に語っているお話!

 

一口メモ☆

畑や田んぼの畦の彼岸花は、モグラよけなんだって!!

彼岸花の根とかに、毒あるもんね。

もぐらの話はこちら↓   ↓

ミニ大根の収穫 2倍収穫の野望 ☆ 有機栽培無農薬栽培!! と新しい扶養の発生 - しましま通信

 

客観的に見る

親のことで悩んでいる、Oちゃん。

私と、とっても似ているのであーる。

ふと思ったけど、2人が似ているって事は、私がOちゃんを見ることで自分を客観視できるってことではないかいな⁉️

 

神様のお導き!?

 

今、ふと思ったんだけど。

上のように。

これは!!ペアで頑張っていこう!!

 

Oちゃん頑張ってるって!!

いやいや、しまちゃんこそ頑張ってるって!!

 

こんな感じ!?

気持ち悪くも見えるかもやけど、楽しいかも!?

いや、楽しくはないかも知れへんけど、お互いに自分はまあまあ良い人間ではないか??と、思えるかも。

自己評価の低い2人組のO&しまちゃん。

 

どちらも、自己評価が低いというよりも、不当にも親に低く評価されただけだもんね!

それも、親も私達の評価上げたり下げたりしてさ。他人との比較でそうしたのかなー。

 

別に、上げ下げするのは良いのよ。

人間だもん!!

だけど、親は完璧だって子供に刷り込んでるのが、良くなかったと思う。

 

お母さん、こんなうっかり八兵衛みたいなところあるねんー!

 

ってスタンスの人が、人に○やの×やの付けてたら、

あ、×つけてる。機嫌悪いんや。

とかで、気にしつつも70%くらいは流せたかも!

 

だけど、私完璧でございますからね!!って、ザマス眼鏡をかけた心で言われたら、子供は自分がいつも悪いって思ってしまうんだよー。

 

完璧です!!

って、親自身もしんどいよね。

早く白旗振った方が、自分を受け入れた方が幸せだよ。

良いとこも、悪いとこも人間にはあるんだよ。

でも、子供は親が好きだからね。

 

次の代でお願いします

f:id:shima-shimachan:20191009093714j:image

私なりに発見を繰り返して、子育てして自分も育て直して来ました。

この間、子供達に

お母さん、親にされて嫌だった事、して欲しかったこととか頑張って来たけど、お母さんとしては、ここら辺までて限界やわ。

お母さんにされて嫌やったこととか、して欲しかった事はあんたら(あなた達の)時に、また頑張って!

 

と、言いました。(まだ、頑張るけど子育ての土台作りはもう終わりかけのお子ちゃま達です。)

今までの子育てで、

反省も多々あり!!

大文字で書くくらい!!

 

私は色んな人に助けてもらいながら、ここまで来た!

 

昨日録画したテレビで、私という人間は色々な人の考えなどが入ってできた集合体みたいな話をしていました。

 

本当にそう!!

 

あの人から、もらった言葉。

あの人にしてもらった親切。

あの人のブログで読んだ言葉。

読んだ本。

 

色んなものを受け取って、私である。

 

勿論、負の物も受け取ってる。

 

そして、その人は色々なパーツで出来上がっている自分だから、組み替えることもできるんだ。

って!!

 

いつでも自分を変える事が出来る!?

 

ほんと、主体的だね!!

なんか、ままならない事が多いって思ってしまうけど、何を選ぶかは自分次第!

 

そうは言うけどさぁ〜

は、そう言うけどさ を選択したんだね!

 

人に評価されても、それを受け取るかは自分!

 

子供の頃は、大人は絶対的な物だったけど、年は20でも60でも自分で、自分の中身や評価は自分が何を受け取るかって事だ!って気が付いた時には、昔、不本意に評価を下されたものを体のパーツにしていたけど、それはサヨナラ出来る。

 

子供の時の評価って、100%サヨナラは今の私には難しい!!

今まで100%受け入れてたのを、そうだなー。いまの私はどれ位かな?

70%くらい手放せる?

 

凄い根っこが頑固なの!!

 

引っぺがしても、まだ残ってる。

なかなか抜けない親知らずとかみたいに??

それは、時々私の自信を無くさせる。

だけど、それを含めての私だ!

それとも付き合っていくのだよ。

 

 でんでん虫のかなしみ

って言う新美南吉の絵本の中で、自分の背中の殻に悲しみが溜まってしまったって、他のでんでん虫に言ったら、会うでんでん虫がみんな

私もです。

って言う。

そして、みんな悲しみを持って生きているんだなって話は終わるのです。

寂しさだけで終わるのでなく、何となく希望を含む、よし頑張ろうという どっしりしたものをいただく本でした。

悲しみは、みんな持っている。

だから、私に残る30%の親からの低い評価も残ってる。だけど、私が悪いのではなく、ただ30%残ってるっていう事実が存在している。

 

子供を愛したいって思って生活団に入れ、色んな人に支えてもらって、自分でももがいてやってきた。

 

完璧な親になるため、必死に頑張ったけど

完璧なんて無理〜!

って、白旗をあげたら平安がやってきたという。

 

それって、自分が完璧に出来ないって気が付いたら、人にも完璧無理やなって分かるって事だよね。

 

昔、生活団で無理に子供を引っ張っても伸びないって事を、父母会で先生が言ってたなあ。

最近、この言葉が良く浮かぶんだよね。

 

月に一回ある父母会で、弱い自分を出して他所の家の子供との交流の仕方を見せてもらって、そこでまたパーツを受け取って自分の心に入れて本当に勉強になったなあ。

 

完璧でなくっていいじゃん!!

みんな、今持ってるもので充分素敵じゃん!!

時々抜けてて、ホッとするじゃん!!

f:id:shima-shimachan:20191009094052j:image

 

I love you,because you are you!!

 

今日も読んでくださってありがとうございます!!

 

追伸☆

上の英文の出てくるこちらも良かったら読んでね。

ゆっくりと言葉を重ねる 〜読書〜 どうしたら人生は楽しくなりますか - しましま通信