しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

キャベツ植えの前に ☆ 私もう待つのは嫌なの。。のチンゲンサイの老化苗と、キャベツの苗との婚約

f:id:shima-shimachan:20200422215852j:image

山の畑にキャベツを植えようと思います。

その前に、蝶々に

ここには、キャベツは植えていません!!

と、認識してもらわないといけないらしい。

その準備をしてきました。

キャベツの畝作り
f:id:shima-shimachan:20200422215856j:image 

キャベツの畝を作りました。

山の畑の畝幅は1メートル。

その畝には、3種類の野菜を植えると決めました。

が!!

池の畑でやたらめったらと1畝に野菜を育たてているせいか、隙間を見ると何か植えてしまうのであった。

 

今回のキャベツ畝のレイアウト

f:id:shima-shimachan:20200422221341j:image

ミニチンゲンサイとサラダ菜を沢山育苗していましたので、これでもかと植えてみました。

間隔は10〜15センチ位。

しかしね。

ヤバイのですよ。

ミニチンゲンサイの苗、老化してるかも。。。。。

そうなると、小さいまま大人になってヒョロ〜な花を咲かしてしまうかもなのである。

根拠▷ 何か嫌な予感する。

苗の中に艶々の葉っぱでなくて、パステルカラー 否!! すりガラス越しに見たチンゲンサイの様な色したのがあるんですよ‼️

みんなグリーンなのに、その子だけ艶消しの鶯色みたいな感じ。

嫌な予感する!!

 

私。もう待つのは嫌なの。

結婚してくれるかどうか分からない男と付き合えない。

疲れちゃった。。。

 

そう言ってるのですよ。

苗が。

何か疲れてる。

畝に植えて欲しかったのに→結婚

ずっと育苗ポットの中に入れられてて→結婚お預け状態

で、疲れてるのよ。

 

いやあ、タイミングが難しい!!

 

どうなるかなー!?

ちゃんと育つかなあ。

 

最近の植え方

f:id:shima-shimachan:20200422215849j:image

最近の私は草マルチ命!!

↓   ↓   ↓

草マルチの話

草マルチそれは、お宝 ☆ ゴボウ栽培初挑戦!! - しましま通信

草を見ると、掴んで袋に詰めたり籠に入れたり。

 

苗を植えた後に草マルチをするよりも、先に草マルチしてから苗を植えた方が植えやすいなあと。

上の写真がそうです。

苗を植える時に、草マルチをかき分けて苗を植える。

そうすると、苗に草がかからないなあ。

 

さあ!

このまま数日待ちます!

蝶々にここには、キャベツはありませ〜ん!!と、認識してもらおう!!

 

キャベツの苗が老化して、疲れない様に買ってきた苗は鉢増し→婚約ーーして誠実に対応しております。

 

発芽しました

f:id:shima-shimachan:20200422223800j:image

↑こちらが、ゴボウ。

山の畑の長老がゴボウの芽が出た!?

と聞いたきたので、まだ全部出てきてないけど少しづつ出て来てます♡

と、答えると

ワシのまだ出てきてない!

と言うてはりました。


f:id:shima-shimachan:20200422223803j:image

↑ こちらは、ミヤマコカブ。

まだ少ししか芽が出てません。

 

芽が出るの嬉しい!!

 

今日も読んでくださってありがとうございます!!