しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

畑を二箇所借りて思うこと

f:id:shima-shimachan:20200611074903j:image

池の畑 20坪

山の畑 80坪

合計 100坪の畑を借りています。

池の畑は、去年の8月に借りました。

山の畑は、今年の3月。

二箇所の畑を借りての、今の感想書いてみます!

 

畑の賃料

池の畑は、去年の8月から借りて、年間13000円。池の水が引かれています。

 

山の畑は、今年の3月に借りて年間5000円。水は無し。前任者の水桶が30リットルのものなどが10個くらいあり。

 

山の畑は、広さに関わらず兎に角五千円。

私の半分の広さの人も5000円と言っていた!

びっくり!

気持ちだけ払っとこ!みたいなスタンスみたい!

 

行く頻度

f:id:shima-shimachan:20200618130425j:image

行く頻度は、やはり開墾している山の畑に割く時間が多いです。

肉体労働度も高い!!

ほんと!筋トレせんと。

山の畑は、少し登山なので(標高3メートルくらい?)重たい荷物を持って上がると息が上がーる。

自転車を止めたところからは150〜200メートル。

総量20〜30キロの荷物を両手で持って上がる時には、畑に着いただけで疲れてたっちゅうね。

それが、最近は少し息が上がらなくなってきたのよね!!イェーイ!!

 

山の畑の滞在時間は2、3時間。

今は暑いから、それだけて汗ビシャビシャ!!それも、大きいスコップ持って開墾スから。。。

筋トレしないと、腰と腕、手首やられます!!

 

池の畑は、短くて30 分、夢中になってたら2時間かな。

池の畑は、開墾しなくていいから実質メンテナンス。癒されます。

田植えが終わって、可愛い稲を臨んで

はあ〜。

大抵夕方に行くので、きっちりと頭で考えたのではなく

今日も一日無事に終わったな。。。

と、感謝というまでもなく、感慨深い思いと共に畑と田んぼを臨みます。

池の畑は、ちょっとくらい遅くまで居ても怖くないので、夜の7時過ぎまでのんびりしすぎて、晩ご飯が8時になってしまったりするのが難点です。

 

二箇所ある今の気持ち

f:id:shima-shimachan:20200618131524j:image

二ヶ所あると、一度に目が届かないからねと、経験者は大抵言います。

まさに、その通り。

二箇所同じ様には出来ないし、行ったり来たりするには、場所が離れている。

山の畑に行って疲れ切り、池の畑に行かなかったりする。

そして、広い畑に行くことが多くなる。

メインの畑とサブに作物が分かれていきそうだなー。

ただ、池の畑は

あ!ピーマン取るの忘れてた!

となると、少しくらい時間が遅くても取りに行ける気楽さがある。

山の畑は、遅くなると人間と動物との両面で、恐ろしくて行けない!!

 

二箇所あるお陰で、どっちの畑でも煮詰まらないってのもある。

場所が変わると気分も変わる。

場所と人が変わるからね。

最近は、なかなか池の畑のお母さんの中さん(私の畑の前任者)にもあまり会えないし、ちと寂しかった。

そして、久しぶりに昨日会ったんだけど、中さんが畑見て♡と畑案内してくれた。楽しくて、見てもらいたい気持ちが強い感じ!

中さんがちょっと腰が痛いというので、私はアシスタントの様にホースを後ろから纏めて付いて行ったり、メロンの実下に敷くお皿を渡す役をしてたら小一時間経っていた。そんで、19:20!

ま!良いか!

 

中さん、去年はしんどくて夏野菜殆ど出来なかったと池の畑を借りる時に聞いていたので、今年は元気に畑を楽しんでいる様子を見て、良かったな〜♡と思います。

 

はっきり言って二箇所は疲れる。

だけど、雰囲気が変わって気分転換になる。

山の畑が広いから実はもう、池の畑は要らないかも?と、頭をよぎるけれど中さんとKさん好きやしなあ。

 

水があるしなあ。賃料はこちらの方が高いけど保険!?

やっぱり、まだ二つの畑キープかな。

 

まだ、山の畑の広さに慣れてないところあるなあ。

池の畑は、狭いからギッチギチで混植混植!って感じ。

山の畑も畝が1メートルと広いので、混植してしまう。

それに、混植したほうが連作障害とかもなくなるだろうしね。混植は、続けると思う。

 

収納と同じで、隙間を見ると何かを入れたくなると言うような感じで、山の畑を見てしまってる!

緑肥育てる畝とかも作ったら良いんかもなー。ライ麦の種たくさん取れたし、今年の秋あたり考えてみよう。

f:id:shima-shimachan:20200619102952j:image

↑  ↑ ライ麦君達。

 

畑してて思う、季節は待ってくれない!

少し早めに行動!

計画立てる!

それが感じだけど、今は少し遅れながら走ってます。

 

取り留めのない話にお付き合い頂きまして、ありがとうございます!

 

友達が私のブログの第一話?!に辿り着けないとの事でしたので、ここに第一話を貼り付けときたいと思います!

↓   ↓   ↓

ゆず仕事と妄想 -裏のおじさんのゆずで、柚子茶を作ろうー - しましま通信

 

池の畑を借りた時の話 

↓   ↓   ↓

畑を借りることになりました! - しましま通信

 

山の畑を借りた時の話

↓   ↓   ↓

もう一つ畑を借りることになりました - しましま通信