しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

素直なゴボウ ☆ゴボウは手入れ要らずで畑に貯蔵できる!!!!

f:id:shima-shimachan:20200804124348j:image

ゴボウ。

今年の春に挑戦してみました。

長さ30 センチくらいになってた!

ゴボウ初挑戦の話

↓   ↓   ↓

草マルチそれは、お宝 ☆ ゴボウ栽培初挑戦!! - しましま通信

キャベツ植えの前に ☆ 私もう待つのは嫌なの。。のチンゲンサイの老化苗と、キャベツの苗との婚約 - しましま通信

 

ゴボウの間引き収穫

自然農の本には、ごぼうは1本で育てるって書いてあったけど、欲望を抑えられなかった私は2、3本で育ててしまいました。ここにきて、ごぼうの葉っぱに元気がなくなってきたので、出来心でちょっと今頃間引いてみました。

 

梅雨明けしてすぐだったせいか、長い根っこにも限らずぎゅっと引っ張るとするりと抜けました。

おお!

伸びとる!伸びとる!


今までのお手入れ


今までのお手入れ特に何もしていないというのが正直なところ。

春から今までに2回位ぼかしを振りまいた。

それぐらいかなぁ。

ごぼうは育てやすいことがよくわかった。

 

さらに畑にずっと置いておけると言う。貯蔵性も素晴らしい。

 

間引いたごぼうは、若ごぼうとして食べようと思っているんだけど、夏の暑さや精神的ストレスにより昨日の夕方より放置されております。ごめんね。

 

ごぼうは、育てる前の畝作りは深く耕さないといけないけれど、後は楽なものでございます。

ごぼうなかなか良いかもしれない。

 

今日も読んで下さってありがとうございます。

 

 

長ネギの植え付け☆落とし植え&土寄せの2ways

f:id:shima-shimachan:20200801134430j:image

長ネギの植え付けをしました。

山の畑です。

山の畑は水はけが悪うございます。

段々に良くなりますようと、工夫を重ねるぞうー。

 

長ネギ


長ネギの苗を長老から7月上旬に貰った。
私の師匠の福田俊さんの、長ネギの落とし植えを試みたのだ。
しかしながら、山の畑は粘土質で水はけが悪いようなのだ。
しばらくすると、苗は消えていった。。。
長老!!ごめんなさい!!

長ネギの落とし植えとは?
長ネギの落とし植えのに要る物
↓ ↓
直径2センチくらいの棒

畝に、その棒で30 センチ前後の穴を開けていく。
私は5〜10センチ感覚で。
そこに長さ40センチほどに育った苗を
ストーン!
  ストーン!

と、落としていくのであーる。

f:id:shima-shimachan:20200802201314j:image

土寄せ不要!!
長い長〜いネギに育てたかったら、土寄せしてね。

苗が短い場合は葉っぱはが10センチ位出る深さの穴を開けませう。

今回分かったのは、大切なのは苗づくり!!
がっしりした苗は、穴に落としても、ディサピアーしません。
あー。人間も苗も幼少期は大切なのだ。

落とし植え後の不安
池の畑の方は、山の畑よりも落とし植えは上手くいっている。
しかし、直径2センチの穴が!!
塞がっている!!
このままでいいのか!?
ネギは腐っちまわないのか!?


だーれーかーおーしーえーてー!!

 

しかし、私の周りには落とし植えをしている人はいない。
それどころか、池ジェントルマンは
何しとるんかね??この人は??
と、訝しげな目でみれている。
はてな顔。

そこで!!
私は意を決して!!
メールをしてみた!!
師匠に!!!!!

福田俊さん。

 

 

お返事来ました♡♡♡♡

ネギの葉っぱが、穴から出ていたらそのままで良いんだって!!

そこで、見守ってみました。

f:id:shima-shimachan:20200802201403j:image
ほほう。
自然淘汰
やっぱり、がっしりしていない苗はディサピアー。。。
幼少期、大切に。。。

いい苗は、その後の育ちが違うね!!
納得納得。

普通に土寄せするよりも、成長早い。

まだ細いけど。

上の写真は、もう地上まで成長点が出てますぞ。

 

山の畑の長ネギ

f:id:shima-shimachan:20200802202258j:image

1番最初のこの写真は、山の畑の長ネギです。

こちらは水浸しになるので、すぐに長ネギの苗が腐ってしまいそうなのです。

f:id:shima-shimachan:20200802202344j:image

雨が降ると、こんな感じ。

なのでこちらは、普通通りに溝を掘ったところにネギが伸びた分だけ、土を乗せていくと言うやり方でチャレンジしてみます。

 

ネギ大好き!!

冬のお鍋に活躍してくれるかなー!?

 

今日も読んでくださってありがとうございます!!

自分を大切にする食事作り☆楽しい指揮者が奏でる一番出汁的献立立て➖食事作りの苦痛=生活に楽しみ加わった!!

f:id:shima-shimachan:20200728090657j:image

自分を大切にする食事って、どんなのだろう。

6月のブログにとにかく食事作りがめんどくさいと、書いてありました。

今私は本当の自分を取り戻すという事を、頑張っています。何か頑張ってるから、食事作りがしんどいんじゃないの?

頑張ってると言うよりも、無理してるんじゃない?

自分を取り戻す、食事作りの旅の話。

 

基本の流れ

基本的には、肉と魚を交互にすると言う感じです。

たまにイレギュラー。

大体魚が少ないです。

私は、魚が好きでは無いのです。じゃあ無理しなくていいんじゃないの?

いえいえ。

私の心の底の底の底の底の方から

魚は食べといたほうがええでー

そういう声が、細く細く聞こえてくるのです。

私の脳みそに届いている声が細いと言う事は、私の心の底の底の底の底の方では大音量で叫んでいるのではないかいな??私の本能が魚は食べといたほうがいいよと言うので、魚は取ることにしました。

これは頑張ってるけど、私の内なる声に耳を傾けているので合格とさせていただきます。

本能なのかな

私の後ろにいるというか前にいる、先祖代々の教えが叫んでいるのかもしれません。

メインは肉か魚か決まったならば

それでは冷蔵庫の中身と相談いたします。

f:id:shima-shimachan:20200728093045j:image

上の写真では塩サバがメインディッシュとなりました。

それでは目を閉じてみましょう。

私はサバと、何を食べたいのでしょうか!?鯖の塩気、その次に来るものはさっぱりでしょ!!!

と言うことで、きゅうりわかめじゃこの酢の物にしました。

再び目を閉じてみましょう。

鯖を食べた後に、酢の物を口に運ぶ。
武者武者武者。

凄い変換ですね。
ムシャムシャムシャ。
塩気と油の次に、酢の物。
さっぱりの次には、ちょっと魚の油ではない何かこってりとしたものを所望する。

そういえば人参の葉っぱがあった。

はい!人参の葉っぱのかき揚げに決定。ちょっと、うん、ちょっとねぇ、すっきりとしたものが食べたいね。

じゃぁ夏のすっきりといえば冷奴だね。さぁどうだ!

メニュー作りはオーケストラのようです。

それぞれの楽器(料理)の演奏と、ハーモニー。

 

ワクワクしてきたぞう!!
その流れで弁当から翌朝まで

このメニュー作りは、みんなが学校に行ってちょっとほっとした時にします。

 

お弁当のメニュー

f:id:shima-shimachan:20200728093241j:image
まず晩御飯作りに、オーケストラの指揮者ばりに力を入れ、まぁ言うならばこれは1番だしですね。

それでは2番だしが、お弁当もメニュー作りです。

これまた冷蔵庫と相談です。

大体炒めたり、焼いたりと言うのがメインです。

大体鶏肉か豚肉。

ここに野菜と味付けで変化をつける。

私は醤油とケチャップとオイスターソースと言うのが、1番多いのですが最近は、これです!

カレー粉

味噌

これも忘れずに、繰り返しメールの中に入れるように心がけ中です。

上の写真では、焼肉のタレも活用しました。

男子飯!!

 

朝食

f:id:shima-shimachan:20200728093308j:image

はっきりって朝食にはあまり力が入っておりません。ご飯ならば、具だくさんの味噌汁。

パンの時は、ヨーグルトだったり、お弁当のおかずの残り、もしくはピザトーストなどにする位です。

 

朝から素晴らしいメニューを作りたいけど、これはもうごめんなさいさせていただきます。

 

今までの献立の立て方

今までの献立の立て方は、栄養栄養栄養しなければしなければしなければ。

こういう立て方でした。

魚の料理とのハーモニーも考えない。

とにかく正確に。→何に正確??
とにかく正しく。→何が正しい?
まぁとにかく、ねばならない教の信者になっていましたので、正しく正しく食事作りをしないといけなくて、ハーモニーなんか関係ないし、自分の心なんか関係ないし。

さて、この自分を大切にする食事作りを始めて約1か月。

変わった事は?

食事作りが嫌にならなくなった。

まず脳内で料理同士のハーモニーをいちど鳴らしておりますので、ご飯を作ったらあのハーモニーを実体験できるんや!て思うと、ちょっと楽しくなってくるんです。

とっても不思議。

こういう風に食事をとり続けていたら、体はどうなっていくのかなって言うことに興味があります。

最近はちょっと親との関係のことで、やっと精神的に自立が始まっているなと思うんですが、それで価値観の再構築って言うものがあるので、つまり心が揺れているのです。それで、時々その心の揺れが苦しくて食べ過ぎたりすることがあります。

それはそれで、今は心の揺れとその反応を受容しています。

この揺れも、元は振り幅は大きかったり、縦揺れがあったりして揺さぶられますが、少しずつ心が落ち着いてきて揺れは減っていくのではないかと思っています。

そしてこの献立。

半年単位位でちょっと変化があるのかなって。

どうなるかな。

 

今のところは、食事作りがちょっと楽しくなったし、五感を働かせてのメニュー作りは、ちょっと楽しい。

だから生活にちょっとした楽しさが、加わり、食事作りの苦痛が減ったと言うことで、どちらかと言うとプラスに転じております♡

 

今日も読んで下さってありがとうございます! 

 

PS

このメモ帳が好きです♡

f:id:shima-shimachan:20200728095051j:image

シンプルで好きだわー♡

そして、リングだけど、上にリングがあるので書くときに手が当たらない!!

手が当たるの大嫌い!!!!

そして、360°くるりとメモが回る?ので、勝手にページは閉じないし!

f:id:shima-shimachan:20200728095229j:image

買ってから気がついたけど!

これは!

オサレな店のメモ帳だった!!

ふふふ。

知らぬ間にセンス良いものを選んでいたのか。

うふふ。→込み上げる嬉しさ?が口から溢れ出してしまう音。

 

あと、お弁当作りのところに

 

あんたの力を信じているよ

 

と言う文字があります。

これは、どうしても子供に勉強のことで熱をかけてしまうって言うことを、友達に相談したところ、こういう言葉をもらいました。

電話中に急いでメモした!

この友達は前にブログに出て行きました。

↓   ↓   ↓   ↓

悲しい事は何回も何回も口に出さないと消えてはいかない - しましま通信
少しずつ自分らしさを取り戻していっています。

 

 

 

 

 

 

池の畑の見回り

f:id:shima-shimachan:20200718210029j:image

池の畑です。

稲が育ってきてるなあ!

雨が多くて、放ったらかしの畑の見回り。

若めのピーマン採り
f:id:shima-shimachan:20200718210033j:image

ピーマン。。

植えるのが遅くて、なかなか実がなりませんでした。

最近、少しづつ採れるようになってきました。

やっと3本のピーマンから一回に6個くらい採れるようになった。

ちょっと小さめでも採る。

実をつけるのは、ピーマンにとって疲れるので、若めでとって木を大きくすることに励んでもらいましょう!

そして、ピーマン天国へと誘っていただきませう。

 

人参の森
f:id:shima-shimachan:20200718210041j:image

人参は、、、。

んー。ずっと雨が少なかったのに、急に降ったからか、はたまた適期までに大きく育たなかったのかで、割れてるにんじんが多いー。

他の人のブログを見てみても、春蒔きは夏蒔きほどうまくいかないみたいね。

夏に収穫するものって、兎に角成長していくのでゆっくりと畑に置いておけない。

夏蒔き人参は、涼しくなってからの収穫なので、成長が止まるので長く畑に置いておけるので、ゆっくり食べられるのであーる。

 

☆メモ☆

人参栽培

・春蒔き 

食べきれる量で!多すぎ禁止。

割れ易し!!

・夏蒔き

畑に長く置けるよう!!

たくさん作ろうー!!!ワッショイ!

f:id:shima-shimachan:20200718210037j:image

我が家は、人参の葉っぱはかき揚げにします。

  • 人参の葉っぱの柔らかめのところ
  • 人参拍子切りくらいにする
  • 竹輪

これで、作ります。大人気です♡

 

余談 視線の出所

この間、台所のテーブルで子供と話しておりました。

話してて、、子供からは視線くるよね。

そりゃそうだ。

子供と話してるんだから。

だけど、何か他方からも感じる。

感じる。

感じる。

感じる。

これでした。

↓   ↓   ↓   ↓

f:id:shima-shimachan:20200718210026j:image

広告のサバ

凄い。

こうして見ると、サバって凄いお目々パッチリ。

 

あー。

びっくりした。

 

子供にさっきから視線感じるなーって思ってたら、サバやったわ。

と言うと、大ウケしてました。

良かった。

 

雨であんまり畑行けない。

たまに収穫に行く。

きゅうりとか、デカデカになってしまうのでね。

f:id:shima-shimachan:20200726164144j:image

山の畑に2日行かなかったら、きゅうりが一升瓶サイズになっていた。

f:id:shima-shimachan:20200726164221j:image

このきゅうり長くなるんやなー。

改めて袋読んでみたら、30〜40センチと書いてた!!

知らなんだ。

きゅうりが

 

長くなってるけど、俺はまだまだイケてるゼ!

 

と、言いながら蔓にぶら下がってるなーって思っていたら、本当だったんだ!!

ラピュタは本当にあったんだ!!

 

このきゅうりは私が種から育てたんだけど、先に植えた苗を買ってきたきゅうりは、このサイズになると

サモハンキンポウ

になってしまつのである。

 

もう、食べられないよ。→何を?

って言うてる。

ポテトチップの袋を持って、カウチに座ってるキュウリさんになってしまうのである。

 

神田四葉胡瓜(敬意を払って漢字です)さんは、30〜40センチになっても、、

バスケの選手!?

ダンク決めるのも簡単。

背が高いからちょっと跳ぶだけで入るのよね。

胡瓜ネットが、バスケのゴールに見えてきました。

 

今日も読んでかださってありがとうございます‼️

 

 

悲しい事は何回も何回も口に出さないと消えてはいかない

f:id:shima-shimachan:20200721140957j:image

悲しい事は、何回も何回も口に出さないと消えてはいかない。

 

何回も何回も何回も言わないと、その時の悲しい気持ちを手放せないんだと思う。

私も何度も悲しい話を口にしてるなってわかってる、友達も何回も悲しい話を口にしてるなってわかってる。

とても大事な友達が、私が子供の時に悲しかった気持ちをその時の子供だった私に手紙を書いたらいいよって、教えてくれた。

そうだな。思いを外に出すのは、すごく心荷物を軽くしたことになりそう。

 

そして別の友達と電話で話したときに、さっき言ったように私は何度も何度も悲しい話をした。

何回も友達に聞かせているかもしれないなって思いながら。

 

その後にふと思った。

私の悲しい気持ちや欲しかった言葉を書いた手紙は、書くのは一回だけかなって思ってた。

でも私が何回も何回も悲しい話をしたように、きっと私のこの悲しい気持ちは一回書いただけでは外に出し切れないだろう。

 

今日友達が私に心を裸にして話してくれたように、そして私も真っ裸になって話したように、何回も何回も悲しい話をして、涙を流して少しずつ少しずつ悲しい気持ちが外に出ていくんだよきっと。

だから、何回も同じこと言ってるなって思わなくてもいいんだよ。

何回も何回も言ったほうがいいんだよ。

何回も言いたくなるのは、それだけ悲しかったから。

何回も言わないような事は、何回も言わなくても済むようなことだったから。

 

何でも、すぐになんて良くはならないよ。

少しずつ少しずつ、自分の気持ちを丁寧に扱って、自分のペースで進んでいったらいいんだよ。

 

悲しい事は、何回口に出してもいいよ。

そうやって少しずつ心の中に溜まっていた悲しみを、出していったらいいんだよ。そしてきっと誰かが、その話を聞いてくれる。そういう人は必ず居てる。

あまり遠慮せずに、話を聞いてもらうのもいいかもしれない。

だって自分にはそれだけの価値があるんだから。

混ぜるだけベークドチーズケーキのケーキ型のペーパー敷き面倒くさいよSARABA

f:id:shima-shimachan:20200706172547j:image

ベークドチーズケーキ好きなんです。

簡単に作れるのも知っておる。

しかし、作らなかった。

それはケーキ型に紙を敷いて、さらにそれを洗うのが

!!

 

うん。

テフロン加工のスクエア型待ってるスヨ。

それでやったら、ええやん!?

て?

スクエアでは、目が納得いかんのよ!

切り分けた時の心のテンションの上がり方が違うのよ。

人ってそうゆうもんよ。

↑   ↑ ミルクボーイ風に読まれたし。

で、視点を変えてやってみた話。

 

どりゃっ!!

f:id:shima-shimachan:20200706173048j:image

これで、ええんとちゃいまっか?!

少し大きめに切ったクッキングシートを、うりゃっ!と型に押さえつけます。

寝技!?

そこに

f:id:shima-shimachan:20200706173151j:image

ガガガとバターとクラッカーをフードプロセッサー

f:id:shima-shimachan:20200706173222j:image

型に敷きます。

f:id:shima-shimachan:20200706173247j:image

材料全てフードプロセッサー!!

セッサー!!ってのが、何かの技のようです。漫画の戦闘物??

チョップのイメージ。←?

フードプロセッサーは、液体もの苦手なので固形から順番に、とにかく液体を飛び散らさないようにします。

今回は

  1. クリームチーズ
  2. 砂糖とデーツ
  3. レモン汁
  4. 半量の生クリーム
  5. 残りの生クリーム

生クリームは、飛び散らないように半量づつ入れてみました。

レモン汁要らんのでは??

と、思ったけど入れた途端に美味しさ20%アップしたので

レモン!!偉いっっ!!

と、脳内で叫んでしまいました。

f:id:shima-shimachan:20200706173736j:image

そんで型に流し込んでオーブンにイン!!

なんちゅう簡単さ。

 

オープンシートは、丸の形をとったり側面測ったりして、面倒くさい。

何枚か作り置いたこともあるけど、丸の型使うこと少ないから、次見たときは皺皺になってたりするのだ。

たった!

たった5〜10分のことだけど、それだけでハードルが上がる。

 

ベークドチーズは側面にも神経質にならなくて良いから、このオープンシートの寝技で十分だったのであーる。

型も洗わなくて済みました。

フォッフォッフォッ←バルタン星人風に。手をチョキにしながら言うと、勝ち誇った気分になれます。やってみました。←経験者

↑   ↑   ↑やってみるとちょっと気分転換になるヨ☆瞑想にも似た、、←経験談

 

自分を甘やかすベークドチーズケーキ

f:id:shima-shimachan:20200706174356j:image

甘やかしポイント

  1. まず、形はこだわりの?丸型で焼く→お店屋さんで買ってきたのではないかと言う錯覚を誘う。理由☆リッチな気分になるから←貧乏性
  2. オープンシートは手間をかけずに寝技でIPPON!!

 

満足度高し!!

しかし、下のクラッカーのバターの量を適当にしてしまったせいか、油っこかった。。。。

なんて濃厚なケーキなんだ。

レシピは、栗原はるみさんのお菓子の本のものです。

砂糖を減らして、デーツという砂糖がわりになるものを入れてみした。

更に、甘みを強くするためにクラッカーの上にレーズンも散らしてみました。

 

久しぶりに丸型使いました。

丸型は、錆止めに新聞で包んでいます。

時たましか使わないので、その新聞を見るとタイムマシーンの様に感じるのが、コレまた丸型を使う時のお楽しみになっています。

んー。この時大変や!どうなるんやろうと思ってたのに、今現在何とかなってる!とか、人生?何とかなるもんだなと、ふむふむと頷きながら丸型を新聞で包むのであった。

たまに新聞を新しいのに替えるのだ。

そして、時を経てその新聞を読んで、時の流れを感じるという。

こう言うのも、生活の中の楽しみと言えるのかもしれないなー。

 

今日も読んでくださってありがとうございます!

 

 

 

 

雨の中の金ゴマ植え ☆ ヒヤヒヤの道を通って

f:id:shima-shimachan:20200703135710j:image

今朝は雨がしとしとと降り始めておりましたので、

チャーンス!!

と、小さい苗を植えてきました。

金ゴマちゃん♡

 

金ゴマの苗の間隔
f:id:shima-shimachan:20200703135706j:image

感覚で植えてみた。

10センチ間隔で。

一つの畝は、2本づつ10センチ間隔。

もう一つは苗が無くなったので、1本づつ。

比較してみよう。そんで、また来年の参考にしよう。

写真のように、ねじり鎌で先に10センチづづつ穴を開けてから、どんどん植える。
f:id:shima-shimachan:20200703135702j:image

こんな感じ。

本当ならば、小さいポットに2本づつ育ててから植えようかなと思っていたのだ。

うん。

面倒臭くなった!

そこに、この小雨からの明日も雨と聞き!!

今でしょ!!!!

ってことで、ヒラリと車の運転席に飛び乗り、ぶんぶんー!!

 

畑の入り口とヒヤヒヤの道

f:id:shima-shimachan:20200703202250j:image

こちらは、天気の日の山の畑の入り口。

まさかこの向こうに畑があるとは、誰も思うまい。

そう。それは、平家の落人の物語のような。。。。

私、小学生の時に源義経の本(伝記?)を読んで、義経のファンなのに!!

平家なの!??!

 

ほんと、頼朝はさー。もう!

ま、この畑の入り口。

登山道の様相。山道ね。

↓   ↓   ↓

山の畑の写真などこちら

もう一つ畑を借りることになりました - しましま通信

へ、ベビが出るのじゃ。

私は、足がないものは苦手。

この間この道の急な坂の途中でヘビにあったのよ。

刹那の見つめ合い。

ぐっと膝の上の筋肉を収縮させて、急な坂道を降りるために踏ん張っていた筋肉を、上り用に使用。

わーーー!!!

長老ーー!!

たー 

   すー

      けー

         てーー!!!

私が走ってくると、長老は

ハッ!!

もしやヘビでは!?

と眼光鋭く、サッと鍬をてに取りこちらへ。

 

しかし、長老が到着した時には、ヘビはもう居なかった。

 

それ以来、私は出来る限り長老と共にかえるようにしている。

 

だけど!

この小雨の中、予想通り長老は来ていなかった。

ゾゾゾゾー。

例の急な坂道を見据えるだけで、寒気がする。

頑張れ、私!

 

ガサガサー!!←ビニールを鳴らす

ガサガサー!!←竹の棒で周りの草で音を鳴らして、どっかに逃げてもらう戦法。

 

はあ。

なんとか無事に畑に到着。

神経消耗するなー。

 

背中をゾクゾクさせながら、金ゴマ植えにやって来ました。

金ゴマちゃん、ちゃんと根付いてくれるかな!?

 

今日も読んでくださってありがとうございます!