しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

6月の目指せ☆ポタジエ

f:id:shima-shimachan:20190623160551j:image

ブルーベリーのサザンハイブッシュが色付きました♡

今年は大量だわー♬

 

久し振りにお庭について書きます。

 --------

 --------

ブルーベリーの収穫
f:id:shima-shimachan:20190623160557j:image

去年は、軽くネットを掛けていたら、鳥がホバリングしながらブルーベリーを食べていました!!!

 

やりおるな!!!

 

今年は、ネットでブルーベリーを包み込みました。

今年は私の勝ちだね。ふっふっふ。

 

途中まで、つまみ食いをしながら収穫してましたが、末娘ちゃんも収穫したいかな?と、途中でやめてみました。

 

西日本に向いている、ブルーベリーのラビットアイ系は、まだ青いままです。

サザンハイブッシュと言う言葉が好きで、ラビットアイを軽視しておりましたが!!!

確か、ラビットアイを食べたときに、顔が劇画調になった記憶があります。

顔面の筋肉の記憶。。。

 

実がなるって、素敵よね〜。

 

オクラと人参
f:id:shima-shimachan:20190623160529j:image

 

ヒョロだったオクラは、40センチくらいになりました。

私以外オクラ好きな人いないんだけど、オクラ植える!!!

 

f:id:shima-shimachan:20190623160539j:image

 

人参。。。時間がかかりすぎております。

多分肥料をやり忘れていたのが敗因でしょう。だけど、頑張ってもらうよ!!

きっと大丈夫!!!

 

金魚の布袋草と里芋
f:id:shima-shimachan:20190623160532j:image

私の火鉢の布袋草です。

たった一株だったのが、宇宙ステーションのように管が伸びてきて、その先にコロニーいや、若い株が育ってきております。

 

ほんと、このビジュアルは私の中では宇宙ステーションだわ。

 

次は里芋と、生姜ちゃん。
f:id:shima-shimachan:20190623160555j:image

段々に育ってきました。

里芋の葉っぱは成長が早いなー。

横の笹みたいな葉っぱが、生姜です。

このペアは、秋までここで頑張ります。

 

庭を掃いたり草抜きをしたものなどは、

全て里芋と生姜の畝に乗せていきます。

そのうち、土とか掛けるかも。

 

ホネホネロックのブロッコリーは、少し葉が出てきて何とか生きています。

まあ、放任しとこうかな。

 

友達のつぼさんが、庭に野菜を植えているが、草抜きをしていないらしく、そう言うつもりは無かったのに、自然農になっているという。。。

この人の本能は、凄そうなのだ。

本能が導いた自然農なのかもしれない。

そこで、ナス、ジャガイモ、きゅうり、カボチャを育てている。

凄いぞー。

 

つぼさんの話。

↓   ↓   ↓    ↓

shima-shimachan.hatenablog.jp

 

 

ズッキーニと空芯菜
f:id:shima-shimachan:20190623160544j:image

 

ズッキーニは、一株だけ育てて他の人にあげようと思ったけど、お嫁に行くところがなく、三つも我が家に。

ズッキーニ、、、、私しか食べないのに。

受粉したら、大きくなってきました。4日くらいで大人になるとか!!

早!!

 

f:id:shima-shimachan:20190623160548j:image

これが一番大きいズッキーニの株。

ぼけてる。。。ごめんなさい。

大きいなー!!

一体どこまで大きくなるのやら?!


f:id:shima-shimachan:20190623160536j:image

次は、空芯菜です。

気楽な花壇で作った花壇のところ、苺の横に植えました。

苺は、伸びてきたツル(ランナー)から来年の苗を作ったら、抜くのよね。まだかかるかなー。

 

ここには、育苗中のペチュニアを植えようかなー?!

花壇から、お花が垂れるようにナスタチウムを植えましたが、上手く育つかな?

 

早春には、ビオラ持ちになりましたが、このままいくと、ペチュニア持ちになりそう♬

あとは、ブルーのサルビア持ちにもなるかも。しかし、このサルビアの成長が亀の歩み。。。(ーー;)

shima-shimachan.hatenablog.jp

 

 

そして、忘れな草が葉っぱを茂らせている。もしかしたら、また咲くのではなかろうか??涼しくなったら。→いつの話やーー!!

 

久しぶりの見回り、読んでいただいてありがとうございました!!!

 

 

 

生きていく自信 ☆生活団のロールケーキ

f:id:shima-shimachan:20190606181030j:image

何か家で作ったお菓子食べたい。

次男がそう言いましたので、久しぶりにロールケーキを作ってみました。

我が家で育てた苺も入ってます!

--------

 --------

 

生活団のロールケーキ

このロールケーキは、生活団の軽食のレシピです。

 

生活団の話

↓   ↓   ↓

絵本 おばあさんのひっこし - しましま通信

私は生活団に子供を通わせるまでは、混ぜるだけのマドレーヌぐらいしか作った事はありませんでした。

 

生活団での初めての軽食作りは、ロールケーキでした。

スポンジケーキとか、泡立て等は初めてで、全く自信がありませんでした。

 

それが!!

上手にできたんですよ!

うん、それは生きる自信までいただいた感じでした。

 

生活団のレシピは、お菓子やさんのレシピと違って、軽食!

そう、軽い食事みたいなずっしり系です。

具体的に言うと、粉が多かったです。

 

ふわふわにしようと思うと、粉は少なめ。そして、泡をキープしようと思ったら砂糖は多めが良いって言う感じがします。

友の会のおばちゃんで、くるみのロールケーキが超絶品の人がいるのですが、その人のレシピを教えてもらったら、砂糖がとても多かったです。

そうすると、すごく卵白を泡立てたその泡の持ちがすごかった!!

 

しかし家族用なので、家で作るのは基本的には生活団のレシピです。

 

うちの長男は物凄くよく食べるので、生活団に通ってる時から、軽食もガッツリと食べないと、帰りしなにお腹すいた!お腹すいた!と、いうので困りました。

 

最近は、バトミントン部を引退して、太ってきた!!と、いうています。

しかし、お腹は割れている。しかし、何となく微妙に体がデカクなった気がする。

もっと、バトミントンしたい!!

ってなるかと思ったけど、高校生活としては、やり切った!!って感じです。因みに、一生バトミントンは続けるらしい。

365日バトミントン漬けっぽい生活だったので、今はちょっと開放感もあるかも。

 

生活団では、1日の子供達の様子をその日のうちに連絡帳として印刷されたものを、渡してくれます。

長男は、お母さんと離れるのが嫌で生活団で泣いていました。

もう1人の友達泣いていて、泣き疲れて泣き寝入り?寝てしまいました。

連絡帳には、飛行機のお印さんとヒヨコのお印さんは、泣きながら眠ってしまいました。と、書かれていました。

 

2人とも、家が遠いので朝早く起きているし、眠る要素は整っていた。。。

生活団には、涙を拭くタオルもおいてくれてるんですよねー。

長男は、今でも泣いていたら機関車のお印の子が、慰めてくれた。

と、覚えています。

 

最近は結婚して子供ができたら生活団通わせたいな〜と、いうています。

色んな体験したのは、楽しかったんでしょうね。

お泊まり会の時には、

荷物はないがいるかな?

みんなで考える。

 

その荷物は、いつものリュックに入る?

入らない!!!

じゃあ、こんなのあるけどどうかしら?

風呂敷。

いい!!!

この風呂敷を、みんなにあげるわね。

こうやって、自分達で染めて自分の風呂敷を作るって言うのはどうかしら!?

 

と、ビー玉と輪ゴムで布を縛ったり、洗濯バサミでつまんだらして、オリジナル絞り染をします。

色も何色か選べて、友の会の人がその場で染めてくれるのか、詳しくは知らないのですが、お泊りの前に出来上がります!

 

みんなで、風呂敷のたたみ方を練習したり、解けにくい結び方を考える。

そして、その結び方の名前をみんなで付けます。

長男の時は、十字架結び、次男の時は、手裏剣結びやったかな?末娘は、世田谷の生活団で、風呂敷はお母さんがこっそり作ってました。子供は、生活団で好きなのを選んでました。

 

自分達が作ったもので、それが生活に活きるって、嬉しいだろうなあ!

他にも自分達が使うものを、作ったりしていました。

 

因みに、次男はキャハハ〜〜!と、はじめの日でも生活団へと消えて行きました。

末娘ちゃんも。

 

末娘ちゃんは、お兄ちゃん達が行ってたから、もう!!自分も行きたくて行きたくて!励み表やりたくて!やりたくて!自分の番が来た!!って感じでした。

 

生活団の話になってしまいましたが、ついでに。。。。

生活団では伝書鳩を飼っています。

子供達が訓練して、育てていきます。

 

鳩は、キラキラしたものが嫌いだから、川を越えるのは苦手なんだって。

だから、川越訓練をします。

当番の人が、鳩を籐で編んだカゴに入れて、鳩を飛ばしやすいところから放ちます。

 

川越訓練の前に、若鳩の訓練は初めは生活団の近くからと、段々と遠くに連れて行きます。

 

大変やったけど、充実した日々やったなあ。生活団。。。。

 

ロールケーキから、色々と思い出してしまいます。。。。

 

さてみんなで食べるぞぅ!f:id:shima-shimachan:20190606181026j:image

橿原神宮で買った器、物凄く重宝しています。今度は、正方形に近いけど角を取って丸い印象のあるお皿もシリーズであったから買おうかなー???♬♬

 

橿原神宮の陶器市の話

↓   ↓   ↓   ↓

橿原神宮 陶器市 - しましま通信


f:id:shima-shimachan:20190606181033j:image

中身の紹介。

  • 水切りヨーグルト
  • 庭で採れたイチゴ→カットして入れてる

水切りヨーグルトには、少し砂糖を入れました。

 

わーー♡♡

生活団のロールケーキやー!!

子供達大喜び♬♬

 

頑張って良かった!!!!!

 

3人とも、どれが一番大きいから必死でケーキを凝視しております。ドライアイニ、ナリソウ、、、

 

美味い!!

ずっしり生活団ロールケーキ!!ここにあり!!

 

食卓も、思い出を連れてくるなあ。。

 

今日も読んでくださってありがとうございます!!

 

NHK 達人たち☆ 堤真一×重松清

f:id:shima-shimachan:20190619201423j:image

今日は天堤真一重松清の対談のテレビ番組を見ました。
言葉を大切にする人って、信用できるなー。

そう思いました。

--------

 --------

 

印象

堤真一さんの話で印象的だったのは、


人気者になりたくて、役者をしているのでは無い。
お芝居が上手くなりたくてしている。

 

って言葉でした。

 

何だか素敵!!

 

そして、自分軸できっと大変だけど楽しいんだろうなあ!充実してるんだろう!!と、想像。

 

人気出たい!って思っちゃうのにー。

 

なんかね。心に響いた!!

 

重松清さんは話してて、言葉が終わった後にちょっと口元が泣きそうになる。

正確には、泣きそうに見える。

それが、とても気になった。 

そこから、どういう人なのか気になった。

 

だけも、大学で学生を教えてる時は、ものすごく楽しそうに生徒との掛け合いをしてる。

意外や!!

うーん。多面性をもっておるな。

 

この人は、すごく人に興味を持っている。

 

そして、自分には娘しか居ないから、父親と息子の関係は分からない。

分からないから、ずっとモヤモヤとしたものを書き続けるって。

そして、56歳なりのモヤモヤがあるから、書きつづけるとも言っていた。

 

そうだよね。その年相応のモヤモヤがあるよね。

 

今日は、夕方長男が台所で音楽を聞きながら勉強していた。

その歌詞の中に、高校生が悩んでるかなんか歌っていた。ちと、息子に質問してみた。

 

高校生と中学生の時の悩みでは、どっちの方が悩みが深い?

 

えー?!中学生かな

 

そうなんや。

中学生なんか。

この間、高校生のストレスについて話してたら、長男がこう言った

 

はっきり言って、高校生つついたらストレスの原因なんぼでもあるで。

 

そんな感じのことを言うていた。

確かに。

ま、何歳でもそれなりにストレスあるわな。ふむふむ。

 

言葉を大事にする人

f:id:shima-shimachan:20190619204916j:image

今回の対談。とっても楽しかった。

前回は奥田民生だった。

でも、言葉の投げかけが

どうなんですかね?

とか、具体的で無かった。残念。

 

今回の2人、普段から考えている人だなって思った。

でないと、あんなにステキな言葉や、深い言葉出てこないよ。

自問自答してるのかなあ。

 

先日、義姉と話してて、私は癖のある母に育てられたのに何でまともに育ったのか?と言う話になった。自分でまともというのも恥ずかしいけど!!

極悪の母ではないけど、コントロールする人。

 

ホストマザーとか、色んな人に助けてもらったのではないかと。

成る程。

そう言えば、私はよく物事を考えている人を常に探してる気がする。

そして、捕まえては相談する。

そうやって、何とかここまで生きてきたのかもしれない。

 

ただ何となく生きてこれなかった私は、考えてこれで良いのかな?と、自問自答。そして、相談。

自分の考えと違う考え方や、自分より発展した考え方、愛情のある考え方。

色々な人の話を聞いてみると、色々な考え方がある。

 

こう言う対談番組は、色々な考え方に出会えて面白い。

知らない世界も見れるし。

 

あー!

自分の実家の親も、主人の実家の親も過干渉。大変だ。

親というものは、ややこしい。

そして、自分も母だ。

 

一応子供には何かを選択する時は、それについてよく考えてる人の意見を参考にしたらいいと思う。

例えば親よりも、自分の方がや考えていると思ったら、自分を信じやって言っています。

 

親が怒った時も、こんな事でこんなに怒るかな?と、疑問に感じたら、自分を信じろとも。

感情的になって怒る時もあるから。

親も未熟なのよ。

 

人生の壁にぶち当たって、その問題に向き合って生きてきた人、そういう人は人生に誠実なのかな。

そして、そういう人の言葉は響くのかもしれない。

 

やっぱ!人生に失敗ないやん!

失敗から学んだら、それはノー失敗である。将棋の歩が金になるような!?

 

対談!面白いぞう!!

 

ほんと、呟きにお付き合いありがとうございます♡

 

 

 

自分を大事にする☆ 友情の梅シロップ編

f:id:shima-shimachan:20190617194428j:image

今日は、友達と梅シロップを作りました。

友達の家には、梅の木があるのだ。

梅のヘタを取りながら、沢山喋りました。

ちょっとした話から、大切な発見がありました。と、いうお話。

 --------

 --------

 

梅シロップの前夜

あー、梅酒飲みたいな。

何本かある梅酒を、一升瓶に集合させました。

 

2017年6月8日、Yちゃんと♬梅酒。

 

瓶にはそう書かれていました。

懐かしい〜。

あれは、2年前やったんや!!

時の経つのは早いもんだ。

 

カランカラン。

グラスに氷を入れて、2年の時を経て友達の記憶と共に口に広がる梅酒の円やかな味。

うーん、マンダム。

 

何故か、マンダムなんですね。

目を閉じて、マンダム。

 

そして、テレビを見ながらストレッチをして眠りについた。

 

気になっていたら、、

f:id:shima-shimachan:20190617203916j:image

気になっていた人から、電話がかかるとか、会うとか、そう言う事が時々ある。

 

私は、数日前にあったYちゃんのことが気になっていた。何故か。

そのうちに、何かお届けものでもしようかなー?そう思っていた。

 

タタラタタラタ♬

ライン電話。

誰?

 

Yちゃん!

 

お昼から空いてる?

梅が取れたから、梅シロップ作らない?

 

行く行く〜♬

 

おお!神様。

やっぱり会うべき運命だったのだ。

 

梅のヘタを取りながら、色々と喋った。

気になってることナドナド。

友達は、悩みを言うていた。

実は、私も同じ悩みを持っているのであった。

 

でも、人の話を客観的に聞いてみると、大丈夫!!って思う。

じゃあ、私も大丈夫なんや!!

 

友達の悩みを聞いていたけど、なんだか私が励まされた!??!

 

なんだかとってもスッキリして、更に梅シロップも出来ちゃったりして、足取りも軽くではなく、ハンドルも軽く?家路に着いたのであった。

 

自分を大事にする

f:id:shima-shimachan:20190617214727j:image

ズッキーニの雌花が咲きました。。。

 

みんな、色んなこと考えたら悩んだり、励まされたりして日々生きてるんだな。

悩んでる時は、自分だけ悩んでる気がするけど。

 

子育てでは、未熟な私が未熟な子供を育ててるんだ。

お母さん未熟やけど、頑張るね。時々未熟な私も許してね。

私も、まだ未熟なあなた方のこと、まだ未熟な子供だもんねって、高いところを求めないようにするよ。

 

対人関係では、未熟な私が未熟な人々と交わっているんだよね。

最近読んだ本に、親の期待に応えようと生きている人は、自分の事よりも人の事を優先しがちなんだって事が書いてあった。

 

あー。私もそう言うとこあるな。

これからは、自分のこと大事にしよう。

私にノーって思う時は言う権利があるのだ。

そして、人がノーって言う権利もあるのだ。

 

末娘ちゃんの学校の講演会のあとで講師の人に、相談をしに行った。

娘に怒ってしまって後で、そんな自分が嫌になると。

 

お母さんが自己嫌悪に陥るならば、そうならない方法を考えた方がいいよねって。

怒らないようにしましょうって言われたら、

無理!!

って思う。

だけど、自己嫌悪にならないようにすると言うアプローチなら出来そう。

ズバリ!自分へのメリットという、人参が目の前にぶら下がっているから!!

ああ!不良!?

 

未熟な人間ですもの、ゆ、る、し、て!

→自分が自分を許す〜

だって!!

娘にもメリットあるし!

win-winっしょ!?

 

大きな文字にして、言い聞かせてみました。

ん。でもね。まだ、方法思いついてない。。。。

そういう道もあるって事、知りました。それだけでも、大収穫さ!

 

 

梅シロップには、今日の日付とYちゃんの名前。

そして、話してて嬉しかったこと、発見した事も書いて貼っとこう。

 

梅シロップ、梅酒と時を経て再び私の前に現れる季節の仕事には、タイムカプセルを忍ばせる。

味わいと共にその時の思い出をも味わうひととき。

 

友達は有難い。

沢山はいないけれど、本当にいい友達がいます。

神様ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

お弁当の段取り☆ガーリック&玉ねぎ

f:id:shima-shimachan:20190606180453j:image

頭を悩ませるお弁当作り。

とにかく、そこそこのお弁当を手早く作りたいものであります。

 

鶏肉をカットした後、何にでも使えるようにしようとお酒だけしておいてありましたが、どうせお弁当に使うことが多いから、味付けしといてもいいんじゃね?

そういうことにしてみました。

 

それが上の写真です。

 --------

 --------

 

ガーリック&玉ねぎ
f:id:shima-shimachan:20190606180450j:image

冒頭の写真には、

  • すりおろしニンニク
  • 肉も重さの0.7%の塩
  • 玉ねぎのちょっと薄めのくし切り

これがセットされておりました。

 

さて、熱したフライパンに鶏肉を投入。

肉の半分以上火が通った感じになったら、裏返す。

 

その上に、冷凍していたしめじと玉ねぎを乗せる。

鶏肉に火が通ったら全体を炒める。

 

今日の味付け

f:id:shima-shimachan:20190606180442j:image

そのままでも良かったかも!?

塩とガーリックだけでも!

下手にいじる方が、素材を台無しにすることもある。。。

 

今日のお弁当

f:id:shima-shimachan:20190606180446j:image

最近は卵焼きより、ゆで卵が私の中で流行っております。

 

お肉を買ってきた時に、まとめて切って下味つけてた方が、当日の朝に味にバリエーションつける余裕が出る気がするのであった。

 

更に、鶏肉の照り焼きをお弁当にしたら、

明日も照り焼きで!!

と、リクエスト来る時もある。

案外美味しかったら2日続くのも、苦しゅうない♬ってことなんだなーって、お母さんの気持ちが楽になったのであった!!ルンルン♬

 

今日も読んでくださってありがとうございます😊

 

末娘ちゃんの敷布団カバー作り

f:id:shima-shimachan:20190602135142j:image

末娘ちゃんが、とうとうジュニア布団から普通のお布団のサイズに、サイズアップしました。

 

そして、シーツ作って!シーツ作って!と言われて布を買っておりましたが、全然作っていませんでした。

今まで、なんとボアのシーツで頑張ってくれていたのです。

 

暑いぞう!!

急いで作らねば!!!

 

布が足りなかった
f:id:shima-shimachan:20190602133614j:image

布が足りなかった。

ええい!何か布を足すぞー!!

ちょうどいい布がありました。これは、裏にしたら良いのよね。

 

ちなみに、大きなチェックの布は末娘ちゃんがイオンにあるパンドラハウスで2メートルぐらいで980円のを選んでいました。

出来上がってみると、なかなかの爽やかさ!!

 

コットン100%の寝具って結構高い!

今回は多分1500円くらいでできたので、私としては合格です!!

 

裾はリボン結びで
f:id:shima-shimachan:20190602133607j:image

袋を作って縫って、二箇所をリボン結び出来るように紐を縫いつけました。

水色が好きな親子はテンションあがります♬

 

枕元の方は?
f:id:shima-shimachan:20190602133611j:image

枕元の方は、このように開けています。

私がここを掴んで、末娘ちゃんがお布団にカバーを被せていきます。

 

きゃー♡

 

可愛いのができたー♡

末娘ちゃんの、いつも思うけど布選びが上手いわ!!

布団を見るたびにテンション上がります♬♬♬

 

シーツは計らないで、布団に布を巻いて寸法をとりました。

裾の縫い代は6センチ。

そこに、2ミリくらいの切り込み(ノッチ)を入れて、頭の方に布を買い持って行き、頭の方の折り返し地点に、ノッチ。

それを2倍にして、裾から6センチの縫い代はにノッチ。

ノッチは、左右につけました。

 

シーツはひたすら縫うだけ!!

 

思い立って作ると早いのに、作り始めるまでは腰が重い。

 

あー!可愛いの出来て嬉しい♡

 

今日も読んでくださってありがとうございました!

 

 

袋退治 ☆再び

f:id:shima-shimachan:20190528113306j:image

今日は、冷蔵庫の整理なり。

袋退治再び!!

働くぞぅ〜!!

 --------

 --------

 

買い物して来た物たちf:id:shima-shimachan:20190528113150j:image

この写真以外にも、主人が買って来たものと、魚のさごしがあります。

大体、買い物に行くと祭りになってしまいます。

↓   ↓   ↓

第一回の祭りの、袋退治

袋退治 - しましま通信

鶏肉

f:id:shima-shimachan:20190528212226j:image

鶏もも肉は、このように1センチ間隔で切り込みを入れます。

紹興酒と、お酒に漬け込みます。

油淋鶏の下味です。

 

紹興酒。。。

前に買いに行ったら、値段が高いのか安いのかしかなかった。。。

悩みに悩み、安いほうにした。

前までは、主人の会社の人の土産でもらった紹興酒が活躍していました。

もうすぐ、紹興酒無くなる。どうしたものかー。

↓   ↓   ↓  油淋鶏の下味〜。

f:id:shima-shimachan:20190528212104j:image

こちらは、前にブログで書いたカットした鶏肉。主に、お弁当に使われます。

↓   ↓   ↓

鶏モモ肉はカットせよ - しましま通信

  • 玉ねぎ、しめじとケチャップ味
  • 生姜、玉ねぎと生姜焼き風味に
  • 醤油、みりんで焼き鳥風
  • 塩焼き
  • 香味シャンタンと、ネギとで、ネギ塩チキン

f:id:shima-shimachan:20190528212115j:image

こちらは、焼き鳥。

醤油と味醂、1:1で漬け込みました。↓   ↓   ↓


f:id:shima-shimachan:20190528212049j:image

 

玉ねぎのドレッシング漬け
f:id:shima-shimachan:20190528212119j:image

こちらは、玉ねぎのドレッシング漬けです。

瓶に材料の分量の線を引いておいて、振ってからスライス玉ねぎを入れます。

苺の元気な苗をくれたKさんが、春玉ねぎと、紫玉ねぎをくれたので色も楽しんでいます。

これをサラダに混ぜます。

これを作っておくと、玉ねぎの辛味も取れていて末娘ちゃんも食べられます♬

 

魚  ーさごしー
f:id:shima-shimachan:20190528212052j:image

塩と柚子で漬け込みました。

塩分は魚の重さの1.2%で漬け込みました。

 

ベーコン
f:id:shima-shimachan:20190528212112j:image

とにかくスライスして、エアリー感を持たせながら冷凍。

すし詰め状態で冷凍すると、ベーコンブロックみたいになってしまう!!

気をつけろぅ‼️

 

牛肉は牛丼
f:id:shima-shimachan:20190528212100j:image

牛肉は、牛丼にしました。

レシピはこちら。

↓   ↓   ↓   ↓

f:id:shima-shimachan:20190602200203j:image

何か悲劇に襲われたようで、すっかり変色しております。

ごめんやす。

ここに、韓国の牛肉スープの素の

ダシダ  OR  コンソメとか足したりもしたりします。

ダシダが追い鰹ならぬ、追い牛肉になるのでオススメです。

 

頑張った‼️

これで、ご飯作りがちょっと楽になるわぁ〜♡

 

今日も読んでくださってありがとうございます😊