しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

畑の制服は、割烹着で決まってたけど!? ☆ おかんからママへ

f:id:shima-shimachan:20200524202746j:image

畑の制服は、割烹着できまっていたのだ!が!

山の畑に行く時は、基本的に自転車通勤?なので、いろんな人に私が目に止まりやすい。

その時に割烹着は、末娘ちゃん的にNGのようなのである。

イケテない!!

お母さんは、善処します!!

新しい制服とは!?

 

↓   ↓   ↓

割烹着で決まった!?畑の制服のお話

畑の制服!割烹着パート2 ☆ 見返しを簡単に済ます! - しましま通信

畑の制服は、割烹着で決まり!? ☆ 畑の制服作り - しましま通信

 

割烹着とチュニックのハーフ

f:id:shima-shimachan:20200524202743j:image

超直線縫いで作りました。

簡単じゃなきゃ、やだもんねー。

CHECK & Stripe で買っていた幅広の1ミリの紺と生成りストライプのリネンです。

やっと日の目を見る日がやってきた!

 

首回りは、キーネック?というのかしら?切り込み入れてみました。

知恵袋で首がきつい服に切り込み入れても大丈夫ですか?ってのがあって、みんな気楽に襟ぐりに切り込み入れてるんやー!私も気楽に切り込み入れてみよーと、気楽に切ってみました。

 

切り込みの先端は、ちょっとつってるのでアイロンで

うりゃっ!!

と、押さえておきました。

 

1人反省会

f:id:shima-shimachan:20200524202739j:image

後ろを長くしたのと、曲線を付けたので縫代の始末が難しかった!

更に縫代を3センチも取ってしまったので、余計に曲線の始末が難航。

 

そして、上の写真は2作目。

縫代は1センチ減らしました。

まだマシ???

裾の縫代は多めにとる方が、布の重さでストンと裾が落ちてくれるので好きなんですけど、始末が難しくなるー。

 

曲線の訳

f:id:shima-shimachan:20200524202736j:image

そ!れ!は!

着痩せ効果よー。

裾いっぱい同じ長さにしてると横幅いっぱいに視線が広がった、幅広さんにみえる!

しかし、曲線にすると、底辺??一番長いところだけが目につくので、幅狭さんに見えるのだ!!

 

特に丈を長くしてスリットを入れた場合、絶望的に幅広化が進むのだ。

スリットを入れたせいで、布がお相撲さんの化粧回しよろしく、

気をつけ!!

と言わんばかりに前に、どすこい!!と広がるのだ。

本来ならば脇として縫われていたハズなのが、スリットが入る事で解放されて、横に広がる。

これは、阻止せねばならぬ。

本来よりも幅広になるなんて!!

許さん!!

↑   ↑   桃太郎侍(古い!?)の口調で読むと、私の許さない度を喉で感じられる事でせう。

 

2枚目は、ローンの生地が私の中で流行っていたときに買った一枚。

地味な顔立ちに、更に地味色でいかんではないか!?と、思っていたが畑の制服だから、ま!気負わずにと勢いで作ってみました。

 

1枚目は、要領が分からず半日かかりましたが、2枚目は2時間半。

夜中にやっぱ!もう一枚!!

と、作ってしまいました。

次の日は、全く私は使い物にならなかったのは、needless to say なのであった。

分かってるのに!

    分かってるのに!

馬鹿たれー!!

 

最近分かってきたのは、私は何でもするのに時間がかかる!

午前中は、え?!は!?何してた?私?!状態で、特に何もしてないのに、お昼ご飯まだー!?と、子供に言われて覚醒すると言う。

 

子供とドリルをしていても、一つづつ分かってあることを書き出して、

これ良し!

これ良し!

と、指差し点呼しつつ一つづつ視覚化してから、問題を解いていく。

子供たちは、その私の書き出すことを頭でパパパと、考えて進むらしい。

やっぱり、時間かかるな。

動物のお医者さんと言う漫画に、低血圧女子の菱沼さんと言う人が居る。

その人は、何をするのもスローモー。

健康状態も病気にならないスレスレを飛んでいる。

 

私、菱沼さんやん!

菱沼さんは、お父さんに

聖子は何でも時間がかかるんだから、人の2倍かかって大学を出ればいい。

と、言っているシーンがありました。

 

そうか。

私も人の2倍かかるけど、まあ2倍かけてやったらええか。

それが、私のリズムやな!

人生のうちに他の人より内容薄いかも?だけど、まあ私にしたら丁度いい内容量なんかも?

 

そして、菱沼さんはとろいので、何かを集めて袋詰めするのにも、半分はこぼすのだ。

今日、私が苺ジャムを瓶に入れていたら、ドバッとごぼしてしまい、それに対する反応が

、、、あ!

と言う驚きからのレスキュー行動までの、間合いが、、、菱沼さんだった。

 

それが、私のリズムか。

 

生活団の食事当番でも、出汁を取った時にカツオの出汁がらを残して、出汁を流したしな。

途中で仲間が気づいてくれて、良かった。

 

早い行動の人と、比べないでおこう。

特に遅いのは、一つの行動が終わって次の行動へ移るの間に時間がかかっている。(ソーイングは、経験値といい加減さで早い!?飽きるから、とっとと作る。ちょっとくらい真っ直ぐで無くても気にしないし)

いやあねぇ。

 

閑話休題

 

割烹着チュニック?は、なかなか着心地良い。

畑には虫がいてるので、基本長袖。

山の畑は、毛虫が多い!!

流石山よ。

着幅は、ゆったり目に作って風が通るようにしたので、なかなか良い。

そでも、ゴムが入っているので家で家事をしてる時は腕枕できるし。

朝、着替える時にこの畑の制服を着てしまって、家事をしてから出かけている。

ポケットも主婦には嬉しいわー。

 

まあ、娘ちゃんからも一応OKもらったし!

おかん状態で自転車乗ってうろうろして欲しくないみたいだし、お母さんも娘の気持ち分かるし。

オカンよりママ風の方が、良いよね。

果たして、この服でママ風なのかはハテナ!?

 

しかし、お母さんはこの服気に入ってて畑の制服というよりも家着にしようかしらね!?

 

今日も読んでくださってありがとうございます!!