しましま通信

飽き性だけど、手作りが好き。台所から生まれる食べ物、家庭菜園の様子、縫物や編み物など日々の暮らしの中の事を書いていきます。

ラスト大根 ☆ 間引かずの2本植えの結果

f:id:shima-shimachan:20200303105300j:image

大根、結構沢山植えてたんだな。

冬の間大根は買わずに済みました。

大根は十字に5粒蒔いて、最後に1本を残すというのが王道のようです。

それを最後2本をのこして、2倍‼️2倍‼️(これが分かる人はアラフィフか)収穫の野望。

野望の果てに。。。

のお話。

 

大根は足らなくなると思っていた

f:id:shima-shimachan:20200303105753j:image

そう。足りなくなるぞう!と、思って裏の庭で自然栽培的放置プレイの大根育てをしておりました。

 

野菜作りの株間・アブラムシ・種まきの時期の見極め☆ ジェントルマンの教え 地球温暖化 - しましま通信

↑  ↑  ↑

この大根達の芽がでた頃のお話。

 

しかし。大根は足りたのであった。

 

畑を始めると、周りの畑の人が野菜をくれたりするだけ。

どうやら年配の人たちは、野菜を育てて→食べるというのではないらしい。

 

→野菜をそだてる。

以上‼️

 

何ですと⁉️

そう言えば!!

食べられずに放置されて、花が咲きそうになっているレタス。

象の耳のように→アジア象のサイズ アフリカ象の大きさまでには至っていない。  大きく育った小松菜。

昔の笑福亭鶴瓶のようやふさふさのアフロの様な水菜。

 

放置‼️

   放置‼️

      放置‼️

 

もっーーたーーいなーーい!!

 

畑のジェントルマンの畑の小松菜も、花が咲きかけたものが刈られて通路に横たわっていた。。。

↓   ↓   ↓

ジェントルマンに貰った小松菜の話

え!?根っこもらって良いんですか!? ☆ 他 豆腐となされる会話 - しましま通信

 

何ということでしょう!!!

ジェントルマンから小松菜を貰うときに、遠慮したのに!貰いすぎたらダメよ‼️ダメダメ‼️って。

貰ってた方が、良かったのでは?

はたまた、途中で小松菜買わずにジェントルマンに

小松菜下さい!!

って、無邪気に言ってみても良かったのでは!?

更に、ネギ好きな私はジェントルマンのネギ畑をいつも視界の端っこに入れていた。

ネギ‼️ほすぃい‼️

2人家族であんなにいるんかな?と、思っていた。よだれを垂らして見ていた。

 

あのネギ、葱坊主まみれになって又、通路に横たわらされるのでは。。。。

 

むーーーーーん。。。。。

 

いや!あれは、ジェントルマンのネギだから!私が何かを言う権利は無いんだって!!え!?でも、葱坊主まみれになって通路に横たわってるの正視できんの⁉️え!?正視出来ないよ!!ジェントルマンの畑のネギを想って、私の畑の地面に四つん這いになって、地面を叩きながら涙流すよ‼️何でしたら、気が付かずにヨダレも垂らしながら泣いてるよ‼️おらおら、言っちゃえよ!言っちゃえよ!

 

ネギ欲しい‼️

 

嗚呼。あられもない私の心の内が暴露されてしまった。。。

私の中の阿修羅男爵が。阿修羅男爵が。よよよ。

↓   ↓   ↓

阿修羅男爵のお話

尾崎豊と更年期反抗期 - しましま通信

 

まあね。

大人だからさ。なかなか言い出せないのよね。

だけどさー。勿体無いよね。

 

閑話休題

 

はあ。

ま、話は戻って冬の間に2本くらい大根Kさんなどから頂きましたが、何とか大根は買わずに済みました。

遅くに蒔いた大根達は今やっと、お正月のお雑煮大根くらいになりました。
f:id:shima-shimachan:20200303105751j:image

これが、この大根です。

大根の花が咲くのと、大根が太るのとどちらが早いのか???

 

因みにこの蒔き方は、本に載ってるよりも密植です。

ジェントルマンが言うには、大根が太るだけのスペースが有ればいいとの事でしたので、試してみました。

 

ラスト大根よスは入っているか
f:id:shima-shimachan:20200303105303j:image

上の見出しの読み方は、ヒトラーが言った

パリは燃えているか

の感じで読んで頂ければ。。

 

何と!

偉い前に蒔いたのに、畑に放置で

スが入ってませんでした!!

きゃー!

  ヒュー  ヒュー!!

やったね。

覚悟していたのに、大丈夫だったぜーい!!

 

首大根は地上に突き出ているので、出ている部分が霜でやられたりするらしいのです。

予防策として大根の周りをふわりと藁で囲んでおりました。

更に混植しておりますので、隣に白菜さんがおりましたので、仲間に守られていたので御座います。

 

ちょっとしたことだけど、霜を防げるんだね。

 

今年は、

は自給自足‼️

 

水菜とかは、Kさんがくれました!

水菜なんでか育たないんだよね。

ちょうと、水菜の辺りにモグラの通路があったのも敗因とは思うんだけどさ。

 

これからは、畑では初めての春夏作♡

楽しみだな♡

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます!